Breaking News

悪い予感の回避法



持論なんですが…。
的中する前に、口に出してしまえば
予感は外れる。
ノストラダムスもそうでしたが
口に出してしまえば外れると知っていて、
外れるために予言を公表したんじゃないかと。
実際、公表してない予言は
当たっていたりしてます。



当たっていると言っても
後付けでその時のことを予言したように
解釈してるのもわかりますが
公表して外れてしまえば
後付けもなにもできません。

オカルトチックな話から始まりましたが
そういうわけで、悪い予感が外れるために
今日はそんな話を。

最近onちゃんは目ヤニが付くようになりました。
普通なら気にしないんですが
今まで何も出ていなかったのに
急に出はじめたんです。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

記憶を遡ってみると、
onちゃんの体調が悪くなり出すのは
この目ヤニから始まっている気がします。

病院へ連れて行っても、多分目薬を
処方されるだけなんですが、
そうじゃなくて、体が弱って来ているから
抵抗力がなくなって、
目ヤニがつき始めるんじゃないかと。
勝手にそう思っているだけですが😅

今ここで、onちゃんの体力を増進させてくれる
薬とか、何らかの菌の仕業で目ヤニが
出るんなら抗生物質を
処方してくれないかな、なんて事を思います。

多分このままにしておけば
だんだん目ヤニの色が濃くなって
くると思うんです。
抵抗力が弱くなった身体に
菌が増殖して、細菌性の大腸炎を起こしたり
アトピーがでたり…。

できたら、悪くなる前に何か
してあげられたらいいんだけど
目ヤニが付く以外は
見た目も、様子も悪くなってないから
病院では何もできないのも当然…

悪くなる事を分かっていながら
悪くなるのを待つしかできないなんて
もどかしい😭

こうなったら、嫌な予感が外れるために
ここで書いてみよう😆
そんな訳で、今日は目ヤニが出た事以外は
全て妄想の話でした😅
これで悪い予感は外れてくれる😊

犬ブログランキングに参加しました♪
よろしくお願いします🐶😆

犬ブログ広場 MIX犬その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。