今日もまた雨。家にいても退屈なので3匹は買い物に便乗してドライブへ♪ 何をするわけでも無いのに、車に乗ると楽しそうな表情をするので、どこかに遊びに行ける!とわかっているようです。さすが旅慣れた3匹♪ 暖かくなったら遊びに行こうねー!

それにしてもよく降ります…せっかく桜が咲いたのに散っちゃうなー。そんな天気の時の2匹はやっぱり体が重いのか、まぁよく寝ます。気圧の変化は人間でも辛いんだから、onちゃんとプッシュのように、体の小さな動物達も大変そう。

1気圧は1013.25hoa。「1気圧」の時は「1の力」で全身が大気から常に押されている状態なんですが、気圧が低下すると大気からの圧力が低下し、体は膨張します。全身を抑えつけている力が弱まる感じかな。
ニュアンス的に体が解放されるって感じなのに、なんで体調が悪くなるんでしょ?

低気圧の定義が、周りの気圧よりも低い部分を低気圧というので、1013hpaよりも高い低気圧も存在するそうです。体に変化をもたらすのが、1013hpaよりも低い気圧の時。体が膨張すると、血管やリンパの流れを生む圧力が低下するので、普段より血行不良の状態になるようです。

ホースで水を撒く時、ホースを指で潰して水の勢いを強くします。これが1気圧で抑えられてる血管の状態。膨張した状態は、指で潰してないホースになってしまうので、水の流れもゆっくりに。なので血管も圧力が弱くなるから血行不良の状態になってしまうそうです。雨の日によく眠るのは眠くて寝てるんじゃなくて、血行不良で体がだるいんだねー。

食べ過ぎが原因で血中に放出される栄養素が多すぎて、血液がどろどろの状態になるのも同じ血行不良。
長い時間をかけて体が悪くなって行く生活習慣病の症状と同じ事が、低気圧の接近で、短時間のうちに起こるんだから、相当体への負担は大きいんです。
なので、人間よりも体力のないわんこ達はさらに負担が大きく感じてるとおもいます。

予防方法なんかは無いんですが、持病のあるわんこは注意が必要のようです。腎臓病のわんこは血行が悪くなると、血液がろ過しきれず、血液に不純物が残ったまま、体中をめぐってしまいます。なので水分が多い食べ物を与えてなるべく血液の流れを滑らかにしてやるのがいいようです。

なんだかダラダラとつまらない話でした…。
そーだ!
久しぶりにonちゃんとプッシュがワンダフルスタイルに載せてもらえました♪

今回はくーちゃんも!!

onちゃんとプッシュは大室山で、くーちゃんは爪木崎の写真でした。ありがとーー!

今日の一言

犬ブログランキングに参加しました♪
よろしくお願いします🐶😆

犬ブログ広場 MIX犬その他

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。