昨日は敬老の日。13歳のonちゃんも敬われる立場ですが、我が家の年寄りはまだまだ元気です。
クッションの上をピョンピョンと飛び跳ねて、おもちゃで遊ぶ姿は、多少動きが鈍くなってはいるけど、楽しそうに遊んでいる子供の頃を思い出します。onちゃんは運動は苦手で、走るのも遅いし、ジャンプも低いけど、とても楽しそうに遊びました。
運動音痴だったおかげで、今も子供の頃のままの遊び方で、そんな姿が見れてちょっと得した気がします♪
たくさん遊んで元気な年寄りを目指しましょう。

ここ最近は朝晩が涼しくなって、空気も乾燥して来たように感じます。じめじめしたのも嫌だったけど、乾燥してくるとこれもまた厄介なんですねぇ…。
暑い時はカビが発生しないように、乾燥機やイオンで除菌をしていましたが、これからは乾燥して、菌が繁殖しないように加湿をする季節が来るんですねー。
秋の準備をしようかな♪

菌といえば、わんこの口の中にいる「パスツレラ菌」って知ってます? わんこの約75%、にゃんこは100%がこの菌を持っているそうです。この「パスツレラ菌」に感染すると「パスツレラ症」を発症します。
でも、わんこ達が感染しても症状はほとんど現れないので安心なんですが、問題は人間に感染してしまうという事…。

感染する主な原因は、犬や猫に噛まれたり、引っ掻かれたりした時にできた傷から感染する経皮感染と、犬や猫とキスをしたり、食器を共有したりすることで感染する経口感染だそうです。

症状としては、風邪のような症状で済むケースもあれば、気管支炎や重篤な肺炎にかかってしまうケースもあるようで、その時の体の状態によっては繰り返し発症する場合もあるそうです。
そのほかにもいろんな症状が出るようですが、抗生物質の投与で治療する事ができます。

予防方法といえば、感染の原因になることをしないようにするという事。あとこの「パスツレラ菌」は常在菌で常にわんこ達と一緒にいることを理解しておくこと。それに「パスツレラ症」は日和見(ひよりみ)感染症といって、人間の体力や免疫力が下がっている時に感染するので、健康な状態ならほぼ感染することはないんです。なので飼い主がいつも
「健康な状態でいる」
という事が1番の予防法になると思います。

自分の為にも、わんこ達の為にも、いつでも健康な状態でいたいですね。
季節の変わり目だし、夏の疲れが溜まって体力が低下する季節なので注意しましょう♪

今日の一言

犬ブログランキングに参加しました♪
よろしくお願いします🐶😆

犬ブログ広場 MIX犬その他

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。