今日も少し暑めだけど、我が家の2匹は元気いっぱい!
自分の好きなおもちゃを持ってきて、これで遊ぼうと言って、寝ているお父さんの顔の上に落とします。
まだまだ刺激の欲しい2匹は、少々荒っぽい遊び方が好きで、喜んで? 唸り声をあげながら必死でおもちゃに向かってきます。onちゃんも必死でおもちゃを追いかけて来て、フェイントなのか、タイミングが遅いのかよくわかりませんが、トリッキーな動きを見せてくれます。

やっぱり凄いのはプッシュ♪ おもちゃを地面に這わせながら、高速で移動してやると、凄い速さで追いかけてきます。その速さと、瞬発力は見ていてびっくりします。マルチーズとチワワのミックスだから、狩猟犬の血は全く入っていないのに…。この攻撃的な姿勢とスピードは犬種どうこうの前に、「犬」の中にある本能で、先祖の「狼」の血なのかなと思います。

興奮しすぎると、プッシュはつい手を噛んでしまいますが、歯が当たった瞬間に
「あっ!」
というと、急に我に返った顔をするので、
「今、噛んだ?」
と聞くと、何の事ですか?という顔でごまかします。
興奮してしまうと、我を忘れる傾向があるプッシュなので、これもいい訓練になるかなと思います。
遊びながら勉強ができて嬉しいね♪


狼の話が出ましたが、「ロウソウ」って聞いたことあります? 「狼爪」と書くんですが、onちゃんもプッシュもあります。onちゃんは前足だけで、後ろはないんです。プッシュは前足と、左の後ろ足にありました。
これは人で言うところの親指なんですが、わんこ達の足の内側の少し高いところにあるんです。
「狼の爪」なんて書くので、狼からあるもので、退化したものなんて事も言われていますが、諸説あるようですね。

現段階で、狼爪は機能していないので、最近は子供のうちに切除する傾向にあるそうです。
この狼爪、使っていないのに伸びるようで、普段使っている4本の爪は、自分たちで切ったり、切ってもらったリしますが、狼爪はそのままなんです。
なので伸びてきてどこかに引っ掛けて怪我をしたり、自分に刺さったりと、存在することにメリットが無いんですね。

だからといってわざわざ手術をして取る事もないようで、狼爪もしっかりケアしてあげれば何の問題もありません。怪我をしたら嫌だから切除するというのも優しさだし、手術で痛い思いをさせたく無いというのもまた同じ。飼い主さんの考え方次第ですね。

我が家では、機能しなくなったパーツが、退化していっている状態って考えると、時間の流れと、onちゃんとプッシュの先祖さんを感じられて、2匹の事を見守っていてくれているお守りのように思っています♪
狼爪の存在をしっかり認知して、自分達とわんこ達に合った選択ができるといいですね。

今日の一言

犬ブログランキングに参加しました♪
よろしくお願いします🐶😆

犬ブログ広場 MIX犬その他

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。