今日は3匹で箱根を散歩。たくさん観光客がいて、なんだか楽しい♪ 3匹一緒にいるとなかなかインパクトが強いようで、湯本の商店街を、抱っこして1列に並んで歩いている時に、すれ違う人の顔を見ていると、1匹目を見つけて笑ってくれて、2匹目を見つけて「かわいい」と小さな声で言ってくれて、3匹目を見つけると「わぁー♪」と驚いてくれます。すれ違った人たちが「ねぇ、見た?3匹もいた」とか言ってくれるのを盗み聞きするのが楽しみで、1番後ろを歩くことが多いんです♪

今日はあんまりわんこを見かけなかったけど、河原に座って涼んでいる時に、ヨークシャとプードルの1歳のミックスと、15歳になるプードルに会いました。
目は真っ白だけど、ミックス犬と一緒に散歩に来ているのを見て嬉しくなりました。
昨日の河口湖でも、隣で遊んでいたわんこの中に、15歳になるプードルがいました。
15歳超えても元気なわんこ達はいっぱいいるんですね。

onちゃんは、いろんな人からまだ若く見えると言ってもらえるけど、やっぱり13歳。目に見えて足腰が弱ってきています。歩くスピードが遅くなり、上り坂ではさらにスピードが落ちます。それでも散歩が好きで、自分で歩くので偉いと思います。

お昼寝していて目が覚めたときも、寝ぼけているのか、なにもせずにぼーっとしている姿をよく見るようになりました。起きてすぐに歩くと、よろよろしてしまうし、何よりも1番変わったのはよく眠るようになりました。ほんの短い時間に、呼んでも起きないほど深い眠りに入ります。

シニアになると、睡眠時間は18時間くらいになるようで、たくさん眠れるのはいい事のようです。
よく眠れば単純に疲れが取れるし、ストレスも解消できます。それに人間と同じで、眠るのにも体力を使っているので、よく眠れるのは体力のある証拠なんです。

この3日の間で、たくさんのわんこ達に会いました。
その中には自分では歩けなくて、キャリーカートに乗せてもらっていたわんこもいたし、昨日、今日と15歳になるわんこにも会いました。やっぱり年寄りわんこは増えているし、元気な年寄りわんこが多いと思いました。そんな年寄りわんこの最大の敵が「退屈」だそうです。

寝ているから、歩くのが大変そうだからと、なにもさせないでおくのは、優しさではなく老化を進ませる手助けをしている事と同じ。心にも、体にも刺激を与えて、わんこ達が「退屈」だと思わないで、ワクワクするような環境を作れたら、健康で、元気なシニア達がもっと増えると思いました。

今日の一言

犬ブログランキングに参加しました♪
よろしくお願いします🐶😆

犬ブログ広場 MIX犬その他

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。