今日はプッシュの誕生日♪ もう3歳になりました。
早い、早過ぎる、なんなんだろうこのスピードは。
もうそんなに一緒にいるんだなー。
で、誕生日のプレゼントはというと…。
ダイソンの掃除機♪
いえーいプッシュおめでとう♪
プッシュの為の掃除機だからねー。決してくーちゃんの家にあったから欲しくなった訳じゃないからねー。
プッシュのアレルギーが出ないように、毎日家を綺麗にしておく為だからねー。

あとおばあちゃんからは、噛んで遊んじゃったからくしゃくしゃだけど、茶封筒に現金♪何を買おうかね。

プッシュはonちゃんと違って、少し大きくなってから我が家に来たから、ご飯をふやかしてあげたり、月一で注射に行ったり、注射が3本終わるまで外に出られなかったりという事は一切なく、赤ちゃん時代をペットショップで過ごしました。

プッシュを我が家に受け入れようとした理由は、onちゃんの若返りを期待しての事でした。本当に調子が悪くて、全く元気が無くなったonちゃん。このままにしておくと、もっと早く歳をとってしまうと思い、多頭飼いのリスクはたくさんあったけど、いい方向に進めてくれる事をプッシュに託しました。

我が家に来ると、onちゃんの前を楽しそうに走り回っていました。そんな姿にonちゃんは興味津々で、プッシュの匂いをクンクン嗅いでいました。
ただ、我が家に来てから、夜寝る時になると咳をこんこんし出して、すぐに病院へ連れて行くとケンネルコフと診断…。なかなかバタバタした1カ月でした。

プッシュの病気も治って、2匹を連れてすぐに旅行に行ったけど、旅行先でonちゃんの体調が急に悪くなって、歩く事も出来ないくらい痛がりました。この当時はonちゃんは10歳から11歳になる頃で、体の変わり目というか、人間で言うところの定年くらいの年齢で、色々と体に変化があった時期でした。
毎日1匹でのんびり過ごしていたのに、急に黒いバタバタした奴が家に来て、onちゃんもストレスを感じていたと思います。

宿泊先で全く動かないonちゃんは、ご飯は食べたそうなので、内臓系と言うよりも、整形外科的な痛みなんだと思いました。その日はずーっと横になっていたけど、次の日になると前日の痛がっていた姿が嘘のように復活して、朝から散歩に行くようになっていました。ここから、onちゃんの回復劇がスタートしたように思います。

そんなonちゃんに元気を与えたのは間違いなくプッシュでした。何をするにもプッシュに負けじと同じことをするようになったonちゃん。またおもちゃでも遊ぶようになったし、プッシュの食べる姿を見て、ご飯も元気にたくさん食べるようになりました。初めは対抗意識が強かったように見えたけど、それがonちゃん復活の原動力だったと思います。

onちゃんも体の調子がよくなって、気持ちに余裕ができたのか、いつの頃からか対抗心が薄くなり、プッシュのお兄ちゃんに変わっていきました。気の短かったonちゃんが、おもちゃを取られても、おやつを取られても全く怒ることなく、姿が見えなければプッシュを探すようになり、毎朝起こしに行ったり、留守番をしてお父さん達が帰ってくると、自分も嬉しいのに、まずプッシュをケージの外に出して下さいと吠えていたり♪

onちゃんがプッシュを受け入れてくれたから、今があるんだけど、今のonちゃんが元気なのはプッシュのおかげだと思っています。この状況はこの2匹じゃなければなり得なかったと思うと、すごい事なんだとつくづく思い、onちゃんとプッシュには感謝しかないです♪
これからも、onちゃんと仲良く、元気に過ごして欲しいです♪
プッシュおめでとー! ありがとー!

今日の一言

犬ブログランキングに参加しました♪
よろしくお願いします🐶😆

犬ブログ広場 MIX犬その他

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。