昨日はくーちゃんの家でお好み焼き大会。年末だけど全く変わらない4人と3匹は、毎日楽しくやっております。昨日もくーちゃんのお姉ちゃんと赤ちゃんが合流。1人で座ることができるようになって、お母さんがご飯を作りに行くと、赤ちゃんは1人で遊びだし、それを見てチャンスと思ったプッシュは、赤ちゃんの顔をペロペロ舐めていました。

今年解った事の中の1つに、プッシュの赤ちゃん好きが1番新鮮だったかな。初めて会った日から、プッシュは興味津々で、赤ちゃんの周りをくるくる回っていたもんね。赤ちゃんという認識があるのか、大人と遊ぶ時みたいに、立ち上がったりしないし、動きもゆっくりになって、守っている感が凄いんだよなぁ。

そんなわけで、今日は今年のプッシュに焦点を当ててみようと思います。
プッシュは子供の頃から瞼に小さなイボみたいなのがあったんですが、少しづつだけど大きくなってたんです。それが今年、いつのまにか取れてなくなったんです♪ ラッキー。病院でも取るなら全身麻酔でやりますみたいな事を言われて、嫌だなぁと思っていたら、いつのまにかなくなっていたんです。よかったよー。

生まれて初めて雪を見たのが、1月28日の河口湖の大石ハナテラスでした。色んなことに興味を持って、怖いもの知らずのプッシュも、初めて触る雪の冷たさに驚いて片足を上げっぱなしで可愛かったなぁ。

よそのわんこを見ると、我を忘れて吠えまくり、興奮のあまり噛み付いてしまうプッシュなので、他のワンコとの交流を極力控えていたんですが、4月1日のインターペットに行った事で、よそのわんこがいても案外平気だということがわかりました。最初は落ち着きがなくなり、近くに来たわんこに吠えはしたけど、最後の方は下におろしても吠えなくなったね。
この日を境に、よそのわんこがいるところでも遊びに行くようになったねー。

散歩の最中、何か変な歩き方をすると思っていたんです。体が曲がっているのに進む方向はまっすぐみたいな。まるで車がドリフトをしているような感じで。体のどこかが調子が悪いのかと思っていたんだけど、4月11日の散歩で、なぞが解けました。
新しく買ったリードの金具が体に当たると嫌みたいで、その金具を避けようと体を曲げて歩いていたんです。
この日からそのリードはonちゃんが使うようになりました。わかってよかったね。

まだ若いからサプリなんて飲む必要ないんだけど、プッシュはアレルギーがあるから、免疫力をアップさせようと思って、8月5日からDHCの負けないドックを飲むようにしました。onちゃんも歳をとって下がった免疫力を上げるだめに、2匹で一緒に飲み始めたね。
効果が目に見えるものじゃないから、よくわからないけど、悪いことにはなってないから、これからも続けていこうと思います。

でもまぁ思い返してみると、プッシュはとにかく何も無い! 若いから病院にお世話になることもないし、ながれに身を任せて、平凡な毎日が淡々と過ぎていく感じかな。
でも、それが一番有難い。平和で平凡が1番いい事なんです。来年もこんな感じでのんびり行きましょう♪

今日の一言

犬ブログランキングに参加しました♪
よろしくお願いします🐶😆

犬ブログ広場 MIX犬その他

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。