2日目にお世話になったのは栃木県湯西川温泉の「湯の宿 清盛」平家の落人伝説があって400年の歴史の温泉だけど、そんなに古さを感じない温泉街です。
この時期はかまくら祭りが有名で、ライトアップされていたり、かまくらの中でバーベキューができたり、なかやか活気のあるお祭りでした。
そのお祭りの会場の丁度真ん中くらいにあるから、歩いて会場まで行けて便利でした。
他の宿に泊まった人たちは、宿のバスが送迎してくれていました。

ここはそんなに大きな建物じゃないけど、個人的には昨日の咲花温泉より、こっちの宿の方がお気に入り。
まずウェルカムボードの名前が、人の苗字じゃなくて、わんこ達の名前で書いてくれてあるんです。
これだけでもう満足♪ おまけに、宿の人達は名前を覚えてくれているんです。嬉しい心遣いだよねー。

部屋に入ると、わんこが寝るためのカドラーを1匹づつ用意してくれてあって、水を飲む器、ご飯を食べる器も1匹づつ用意してくれてありました。暖房がついていたけど、ファンヒーターも用意してくれてあって、わんこ達が危なくないように、温風が出るところに柵をしてくれてあって、それをみてまた感動♪

ここは館内はどこへわんこが行っても良くて、お風呂も一緒に行けます。尚且つ、わんこ用のお風呂も用意してくれてあって一緒に入ることも出来ます。
食事は別室だけど、わんこも一緒に行けるから、ここに泊まるとずーっと一緒なんです。
宿の人もみんないい人で、「湯の宿 清盛」おススメです♪

 

今日の一言

犬ブログランキングに参加しました♪
よろしくお願いします🐶😆

犬ブログ広場 MIX犬その他

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。