朝と夜の1日2回、onちゃんは目の軟膏を頑張っています。タイミング的には朝はご飯の後、夜は飼い主の歯磨きの後で塗るようにしています。onちゃんもそれを知っているのか、冷蔵庫に保存してある軟膏を取り出すと、チョコチョコと近づいてきて、目の前で待っているようになりました。

そのくせ、いざ軟膏を塗ろうとすると、歯をむき出して怒り出し、タイミングが合えば噛み付いてやろうみたいな顔になります。だったら近づいて来なければいいのに…。近づいてくるならそんなに怒らなくてもいいのにと思いますが、近づいて来るという事は、嫌じゃないはずなんです。

onちゃんが本気で嫌がる時は、その場から逃げるし、抱っこされる事すら拒むはず。多分怒るのは「ついつい」なんじゃないかな?こういう状況になったら吠えなきゃいけないという、変な癖みたいなものだと思います。とりあえず次の通院の日まで頑張ろうね。

家にいる時にくつろぐ場所が、2階のいつもの部屋から秘密基地に変わりつつあるんですが、こんな些細な事でも、2匹は学習しているようです。
もう何年もご飯を食べたら撮り貯めた番組を見て、見終わったら2階に登るというパターンだったので、プッシュは、ご飯を食べ終えてビデオを見た後に立ち上がろうとすると、一緒に2階に連れて行ってもらいたいので、一足先に廊下で待機していました。

でも最近は、2階へ上がらずそのまま秘密基地へ行くようになってきたんです。初めのうちはビデオを止めれば立ち上がって廊下にスタンバイしていましたが、2.3日同じ事を繰り返すと、「あれ?こっちに来ないぞ」と思うようになったんでしょう、ビデオを止めても廊下に行かなくなりました。

テラスの方へ向かうお父さんの動きを見て、後ろから付いて来るようになったんです。
見ていないようでちゃんと見ていて、考えてないようでちゃんと考えているんだねー。プッシュの順応性には毎回驚かされるなー♪

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。