今年の梅雨は本当に梅雨らしくて毎日天気がよくない。そのせいなのか最近2匹はよく寝ます。人間でも「梅雨だる」なんて言う言葉があるそうで、梅雨の時期は体がだるくなると感じる人が沢山いるようだから、わんこ達にだって体に影響は出るよね。まだ1ヶ月以上こんな天気が続くから、体調を崩さないように気をつけないとね。

ここ最近、onちゃんが後ろの左足を噛んでいる姿をよく見かけるようになりました。ずーっと前からやってはいたんだけど、頻度がました気がするんです。見つければ辞めさすんだけど、また少しすると始めます。
足を噛んでいると言うよりは、毛を噛んでいるように見えるんだけど、お陰でただでさえ毛が薄くなっているのに、左の後ろ足はさらに少なくなってしまいました。

前に病院で話したけど、ストレスがあったり、無くても癖になってしまったりしてやってしまうのかもと言われました。確かに後ろ足が痒いとか、痛いと言うわけじゃ無くて、ただ舐めたいようで、後ろ足をいじり出したらお母さんが手を間に入れて辞めさせるんだけど、その手を舐め続けるんです。

痛みや痒みが無いからまだいいけど、それでも舐めたり噛んだりしていれば、傷がついたり、炎症を起こしたりしそうだから何とか辞めさせたいなぁ。

onちゃんのその姿を見かけた時に、少し強い口調でonちゃんに声をかけると、その声にプッシュが反応して、尻尾を振りながら、いつものように間に入ってきて仲裁に来てくれます。その姿が可愛くて、プッシュに免じて怒られずに済んでいますが、辞めさせるいい方法はないかなー。

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。