昨日は久し振りに客船を見に清水港へ行ってきました。富士山と三保の松原が世界遺産になって以来、豪華客船が寄港するようになった清水の日の出埠頭。今までもクイーンエリザベスやダイヤモンドプリンセス、飛鳥Ⅱなどなど、いろんな船が来たんだけど、今回は今までで最大の14万トン。2017年に就航したばかりのイギリスの船「マジェスティック・プリンセス」がやって来ました♪

7時に入港して16時には出てしまうから、時間に制限があったけど、なんとか16時に間に合いました。
きっと船が入っている事を知らない人は、ただのマンションだと思うんだろうなー。その巨大さと言ったら全長が330メートル。東京タワーを横にした長さで、高さが60メートル。20階建のビルの高さ程なんです。
富士市に20階建のタワーマンションなんかないよなー。まぁとにかく大きかった♪

舳先まで歩いて行くと、写真を構えた人達がたくさんいて、みんな楽しそうに写真を撮っていたので、4匹も豪華客船と記念撮影♪ 銀三郎は船を見るのが初めてかな? なんだかんだしている間に、出航時間になって係留していたロープが外されました。
出航時間になると、船に乗っている人達がみんな外に出て来て、操舵室や作業をしている人達が、大きな「手」のパネルを出して、大きく振っていました。

16時少し過ぎて、ゆっくりと離岸すると大きな汽笛が鳴りました。その後少し高い音の汽笛が鳴ったと思ったら、なんとびっくりメロディ汽笛?!知らない曲だったけど、迫力があって圧倒されてしまいました。人間が圧倒されるほどなら、耳がいい銀三郎とプッシュはもうてんやわんや♪
おまけに花火まで上がってプッシュはパニック状態で、急いでここから離れましょうと、尻尾を隠して腰を少し落としたまま逃げようとしていました。可愛らしいなぁ♪
この先これより大きな船を見る事があるのかな?
とにかく見れてよかった!

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。