昨日の夕方、両親が来てonちゃん達と遊んでいました。少しするとプッシュとonちゃんが吠え出したから、もう家に帰るのかなと思い見に行くとそんな様子はありませんでした。なんで吠えたのか効くと、父親がプッシュのアタマを撫でようとしたら吠えられたと言うんです。

わんこには相当厳しい態度を見せるけど、人間は大好きだから触らせないように吠えるなんて考えられないんだけどね。父親はプッシュを小さい頃から可愛がっていて、プッシュも誰なのかはわかっているから、「誰だお前は!」という感じではなく、触ろうとする時に、驚かさないようにと思ってゆっくり手を出すのが悪いんだと思います。

ゆっくりな動きは、わんこ達を逆に警戒させてしまいます。獲物を狙う時のゆっくり忍び寄る感じに似ていて、さらに頭を上から撫でようとするから、何かされると思っちゃうんだよね。

良かれと思ってゆっくりな動きを見せると、わんこ達は余計に警戒をするけど、素早く動くのもダメで、早い動きに対しては遊んでくれると思って興奮してしまいます。一緒に住んでいるわんこ達は、人間をしっかり観察していているから、1番安心するのは「いつも通り」だと思います。

変に気を使わず、フランクな感じに接するのが、わんこ達は安心するし、嬉しいんじゃないかな。

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。