毎晩寝る前に、2匹は少しだけどおやつをもらっています。onちゃんは何もしなくてもお母さんからもらえるけど、プッシュは一応訓練も兼ねてもらっています。
プッシュができる事は、「お手」「おかわり」「伏せ」「待て」「たっち」「とぅん」「シャッシャッ」の7つ。

待てまではスタンダードだからわかるけど、それから後ろはプッシュにだけ通じる言葉だと思います。
「たっち」は立ち上がってハイタッチ。「とぅん」は立ち上がって鼻と鼻をちょんと付けます。
「シャッシャッ」は最近会得した技で、伏せをした状態で「シャッシャッ」と言うと、後ろ足で砂をかけるように床を引っ掻きます。その後おやつを転がしてやると凄い勢いで走り出しておやつをゲットします。

完璧に言葉と行動がリンクしていて、1つ1つのクオリティもなかなか高いんです。「待て」に関しては、手のひらにおやつを乗せて、鼻先に差し出しても食べずに待つことが出来ます。ただし、全部食べ物があっての話で、ご褒美を持っていないと全く何もやりませんが…。

onちゃんも一応、「おすわり」と「お手」と「待て」は出来るんですが、全てのクオリティは低く、「お手」に関しては差し出した手を噛みそうな勢いで怒り出すし、「待て」はご褒美が届かない所にあれば待つけど、目の前にあれば「待て」の合図と同時に食べます。

なので、2匹同時に「待て」をやると、onちゃんの行動を見たプッシュまでもが待たずに食べてしまいます。
「onちゃんが食べてもいいなら、ぼくもいいんだな」と思っているんだろうね。onちゃんといる時は「おすわり」だけにしておこう…。

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。