昨日、銀三郎は去勢手術の日。停留睾丸の銀三郎は普通の手術じゃなくてお腹を少し切らないといけないので、1泊する予定なんですが、もし病院に誰もいなくなるなら、連れて帰ってきた方が安心だという話をしました。停留睾丸じたい、稀なケースではないからそんなに心配はしていないけど、誰もいない病院で、調子が悪くなってしまったらこんなにかわいそうな事はないからね。

銀三郎が病院に行った後、クーちゃんの家に行って様子を聞くと、2階に先生が住んでいるという事だったので、銀三郎は1泊してくる事になりました♪
それにしても静かだ…。3匹のわんこが自由に遊んでいるのに、この静けさは何だろうか。
3匹とも好き勝手な事をして、部屋中歩き回っているけど、誰一人声だけじゃなく、音すら聞こえてきません。

銀三郎の存在感すごいな…。プッシュもやかましいと思っていたけど、銀三郎がいないと寝てばかり。onちゃんも、いつもかまってくれる銀三郎がいないからお母さんに抱っこしてもらっています。

1番おかしいと思っているのはやっぱりくーちゃんで、午前中は「なんだかせいせいするわ♪」と楽しげだったけど、午後になるとだんだんつまらなくなってきたようで、元気がなくなってきたと言っていました。
つい最近やって来たのに、いつも4匹の中心にいてみんなを明るく、楽しくしてくれていたんだねー。
銀三郎よ、早く戻って来て下さいな♪

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。