金曜の夜から降り出した雨は、山梨や箱根では雪が降っていて、家から見える箱根の山は真っ白で、国道の電光掲示板に139号雪走行注意というのを見ていると、ウズウズしてきてしまい、「雪を見にいくよ」とみんなを召集。あっという間に支度を済ませて富士山を1周してきました。

国道139号を登って行くと、山梨に入る前から雪が降り出し、だんだん景色が雪国になって行く様子が楽しい事と、去年の北海道旅行の為に履き替えたスタッドレスが、やっと役に立つ時がやって来た嬉しさでアゲアゲマックス♪

何がなんだか分からず連れ出された4匹は、久しぶりに集合して喜んでいたけど、車に乗って走り出すとみんな眠りにつき、あっという間にお出かけモードに入りました。暖かい車の中から、寒そうな雪景色を見ているのは凄く楽しくて、ドライブしているだけでも満足だったけど、せっかく雪が降っているから河口湖で外に出て、真っ白い景色の中で4匹の写真を撮りました。

そのまま山中湖に向かい、籠坂峠を抜ける頃には陽が落ちてしまい、周りの景色も見えなくなってしまいました。それでも振り続ける雪がヘッドライトに照らされて、こっちに向かってくる様子が鮮明に見えるようになり、タイムマシンにでも乗ったような感覚になり面白かったけど、とにかく運転しづらい…。

フロントガラスが凍り出したり、センターラインが見えなかったりして、帰り道はのんびり帰ってきました。また雪を見にいきたいなー♪

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。