昨日の夜、onちゃんは後ろの左足を舐めたり、噛んだり、毛をむしったりし始めました。左耳が痒いのか、左足が痒いのかわからないけど、耳をガリガリとかじったりもします。これはいつもの事なんだけど、痒いからというわけでは無いと思います。その動きをするタイミングがあって、その時以外はやらないんです。

そのタイミングは大まかに3回あって、まずは朝起きて、ご飯を食べて、目薬をして、ご褒美をもらった後の2度寝をする前。2回目はお父さん達が夕飯を食べる時。3回目は夜のおやつをもらった後の寝る前や、寝て起きた時なんです。それ以外は自分たちが気付かないだけなのかもしれないけど、このタイミングの時は必ず同じ動きをします。

ネットで調べると癖だとか、ストレスだったりと色んな説はあるけど、何が本当なんだろう。後ろ足をガブガブし出したら止めさせるんですが、その時のonちゃんの怒りようったら…。切れたナイフのように凶暴になり、止めさせた手を噛み付き、何度もガブガブします。でもまぁ、あまり痛くはないんだけど…。

この3つのタイミングの時、共通しているのが「食べ物」。しかも自分が食べ終わったタイミングなんです。だとするとまだお腹が空いているというイライラなのか、それとも爪楊枝でシーシーしている感覚なのか…?最近食いしん坊っぷりが半端ないので、何回かに分けてみたり、時間を少しずらしてみたりして、ご飯をあげ方を少し変えてみようかな。お腹が空いていてイライラするのは何だか可愛そうだもんね。
色々やってみようかね♪

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。