昨日のonちゃんには少し肝を冷やしたけど、痛みが少しでも減ってくれて良かった。いつも思うけど、onちゃんはおじいちゃんのわりには治癒力が高いと思います。人間の場合、体質や症状にもよるけど、治癒力の高さは気持ちの割合が高いんです。多分onちゃんは人間でいうところの「プラス思考」で「ポジティブ」なわんこだと思います。

普段からそんな感情があるかどうかわからないけど、人間がその方向に持っていってあげる事も出来ると思っています。それは「安心させる」という事。
わんこ達が普段考えていることはわからないけど、多分人間のように、まだ来ていない未来のことを考えて、不安になるなんて事は無いと思います。

ただ体が痛いとか、調子が悪い時なんかは、「怖い」や「どうしよう」というネガティブになると思います。実際調子の悪い時、onちゃんは表情が暗くなっていもんねー。そんな時にポジティブな気持ちに持っていってやれるのは飼い主だけだと思います。

わんこ達だって、暗い、悲しい気持ちよりも、楽しい方が嬉しいに決まっていて、喜ぶ事で、ネガティブな気持ちを払い除ける事ができると思います。その方法はみんな違うんだろうけど、onちゃんはマッサージ。マッサージというか体を撫でてやる事。
マッサージをして、体をさすっていると、力の入っていた場所が緩み始め、表情も優しくなるのがわかるんです。

多分だけど、onちゃんはマッサージをされると凄く「安心」するんだと思います。その「安心」が気持ちをポジティブにしてくれて、不安な気持ちを忘れ去れてくれてるんだと思います。癒されてばかりじゃなくて、わんこ達も癒してやりましょう♪

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。