どこが痛いのか定かじゃないけど、onちゃんの調子が悪くなって、つい最近おばあちゃんも腰を痛めて、我が家のシニアコンビの体が悲鳴を上げています。どんなに注意していても、腰や関節は痛くなるんですよねー。

それなら、目に見えて危なそうなところは無くしていこうという事で、お母さんがonちゃんの為に、スロープを作ってくれました。お父さん達が生まれる前からある家なので、バリアフリーという概念は存在せず、部屋と部屋の間には必ず段差があります。特に目立つのが、テレビを見る部屋とその隣の部屋の段差。

ここは古いというよりは、増築したので、より大きな段差があるんですが、この段差は前々から気になっていたんです。実際、この前onちゃんがおかしな声を上げた場所はこの場所でした。7.8センチ何ですが、これだけあれば十分怪我をする段差です。

なので、板を1枚買ってきて、斜めに配置して、動かないように固定して、仕上げにonちゃんのマットを敷いて「onちゃんのonちゃんスロープ」完成です♪
開通式ではonちゃんが1番に歩いて、その後にプッシュが並んでいましたが、歩かないでスロープをひとっ飛び…。まぁいいさ、onちゃんはこれで怪我をするリスクが減ったねー♪

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。