昨日足が痙攣を起こして病院に行ってきたonちゃん。帰りの車でも寝てはいるけど、足はピクピクしていて、それが気になるのか寝床を頻繁に変えて、痙攣している右手を体の下に入れたりと寝相も変えて寝ていました。やっぱり痛みは無いようなので少し安心しました。そんな様子を見ていると、寝やすいように工夫していて、なんだか少し立派に見えました。

病院に行く時もそうだったけど、時間が経つにつれて痙攣しない時間が増えてきます。家に着くと少し変な歩き方だけどしっかり4本で歩いて、おやつを食べる時は、後ろ足だけで立ち上がり、両手をお母さんの上に乗せておねだりしてしました。

お腹の調子もいいし、痙攣の頻度も少なくなってきたから、少しの間くらい留守番してもらい、飼い主達はランチへ…。心配はしてるんだよ。心配だけど、お腹は減るじゃん♪お父さんにちょっかいを出されるよりゆっくりお昼寝できた方がいいでしょ。

買い物も済ませて、3時間後くらいに家に帰ると、onちゃんはおかしなそぶりも見せず、普通の顔でトコトコと歩いていました。しばらく様子を見ていたけど、一度も痙攣する事なく、おいしそうにご飯を食べていました。一時的に筋肉が痙攣を起こしていたのかなぁ…。もう少し様子を見よう。

あー、プッシュは元気です♪

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。