毎日家でダラダラと過ごすのもなんなので、今日はみんなで寸又峡に行ってきました。ちょうど20年前に友達と行った以来の寸又峡なので、ほとんど記憶がなく朝からワクワクが止まらない♪
寸又峡は静岡と言ってもとんでもなく時間がかかる場所で、伊豆半島の下田に似た感じ。

下田よりもタチが悪いのは、車が1台しか通れない国道が存在する事と、またその道を帰ってこなければならないという事。それでも朝早く出かけたので、帰ってくる人がまだいなくて、スムーズに進めて、1時間30分くらいで最寄りの駐車場と思われる所に到着。

なんせ20年ぶりなので状況がわからず、駐車場のおじさんに夢の吊り橋はどこか聞くと、ここから歩いて40分くらいと普通の顔で言い放ちました…。
おばあちゃんは40分も歩けないけど、とりあえず車を停めて、せっかくここまで来たので4匹を散歩させながら、吊り橋の方向へ歩いて行きました。

散歩している間に、4匹と吊り橋の写真を撮りたい願望が強くなり、途中でおばあちゃんは引き返して、3人と4匹で吊橋を目指しました。吊橋を上から眺められる場所に到着すると、今度は橋までの階段を下ると、一方通行で戻ってこれなくなって、また1時間くらいハイキングをしなければいけない事が判明…。仕方なく上からの写真でよしとしました。楽しい散歩だったね♪

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。