最近の日曜日は毎回行く場所が決まっていないので、その日の朝に行き場所を決めるんだけど、今日は、先日テレビでやったいた、山梨の滝を見に行く事にしました。だいたい河口湖に行けば、そのまま山中湖へ向かって、御殿場から家に帰るルートなんですが、今回は河口湖から富士吉田を抜けて都留方面へ。

あまりきた事がない方面だから、目的地に着くまでの道のりの景色が新鮮でなかなか楽しい♪
1時間30分くらいで目的地の「田原の滝」に到着。松尾芭蕉が俳句を読んだ滝のようです。
3段落ちの滝で、水量も多くて迫力満点!
銀三郎は滝の音が怖くてお母さんに抱っこされていました。

観光マップがあったので見てみると、ここから10分くらいの場所に、テレビでやったもう一つの滝を発見。次の目的地はそこに決定。細い道を抜けていくけど、民間がぎっしり並んでいて、こんな所に滝なんてあるのかと不安になりましたが、しっかりと看板があって、滝の入り口を発見。そこから400メートルくらい歩くと目の前に「太郎次郎の滝」が見えてきました。

崖から流れ落ちる滝で、太い滝と細い滝の2本が流れ落ちていました。その滝の周りは断崖になっていて、そこからも水が流れ出ていてそれが圧巻でした。みんなで記念撮影の後は、お腹が空いたので吉田のうどんを食べて大満足♪
何も決めてなかった割にはいいコースでした。

今日の一言

にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。