昨日の夜は双子座流星群がピークだと言われていたのに、夕方からずーっと曇りで、昨日のブログを書き終えた時点では全く空が見えませんでした。
それでも諦めきれず、みんなで待っていると、なんという事でしょう、19時過ぎに星が見え始めたんです。

寒さに備えて焚き火をして、人工芝の上に段ボールを敷いて、その上にカーペットを敷き、掛け布団も持ってきて、仰向けで星空を眺めていました。onちゃんはおばあちゃんに抱っこされて、毛布に包まれて暖かそうに寝ています。プッシュは秘密基地の中のコタツで熟睡♪

くーちゃんは掛け布団に入り込んで、ぬくぬくと熟睡。銀三郎はおばあちゃんの足の上で爆睡。
みんな自分で暖かい場所を探して、気持ちよく寝ていてえらいねー。

寒空の下1時間くらい星を眺めて、結局10個近く見ることが出来て、みんな大満足。しっかりとリベンジできました。よくよく調べると、去年はみんなで海に行って見ていたようで、何も変わっていない事を笑いましたが、変わらない事はいい事だと思いました♪
4匹は迷惑だったかな?

今日の一言